無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ピアノ
数日前に実家に帰ってきたら、部屋にあったグランドピアノが消えていた。そして、代わりに新しいアップライトピアノが置かれていた・・・。『さっちゃん、リストのピアノの写真、フレームに入れておいたよ』と母。ピアノの上には1枚のピアノの写真が飾ってある。

まさか本当になくなっているとは。9年間親しんできたピアノだけに寂しい。今までピアノを置いてあったスペースにソファが置かれているんだもん。

でも、新しいピアノ、タッチも重くないし、悪くないけど、臨場感とか大好きな私は、天気のいい日にグランドピアノを開けて弾くのが大好きだったのに悲しいまた、実家を建て直すときにでも、ついでにグランドピアノも買ってもらいたいものです。私にとって3台目のピアノ。どのくらいの付き合いのなるのでしょう?

うちの親は、私と喧嘩をした時に、勢いあまってビオラ(ヴァイオリンより一回り大きいもので、みんなには『ああ、皇太子のやつね』と言われます)を売ってしまった前科があるけど、今回もやられました。今回の理由は、いまだ不明だけど。

でも、たまにピアノを弾けば、上半身筋肉痛になる。指は回るけど、楽譜がないと、弾けない始末。若い頃に戻りたいです。てか、みんなピアノの練習をする時って、平均でだいたい何時間くらい練習するのでしょう?
私は子供の頃はMAXで1日の半分くらいやってた時期があったけど、今はもう、ほんの少し。体力がないや。

今日は、夜から私のお誕生日会があるらしい。ワクワク。Kumiちゃんに、引き出物のようなプレゼント贈ったし、引き出物のようなプレゼントが返ってくるかな??ウフフ

| Sachita | 芸術にふれる | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やはりショパン
こうも寒くなってくると冷え性のSachiは、ゆっくりと夏の疲れを癒したくなる。音楽療法です。

今回ハンガリーで、音大卒の純代さんの前でピアノを弾き、極度の緊張状態に陥ったわけですが、その時に弾いたのが、ショパンの『黒鍵のエチュード』なぜなら、短かく、速く弾くとごまかせるから。
でも、久々のピアノだったし、初めて触るピアノで、指も腕もまともに動かず乳酸たまりまくり。

純代さんはピアノ科にいたのですが、ピアノ科らしからぬコメントを残していました。ぼろぼろの私の演奏に対し、『でもピアノやってた人の演奏だわ』。すごい客観的に言っていました。もともとチェンバロをやりたかったらしい。
そして、やっぱり私はショパンが1番好きで、あとはドビュッシーとかリストが好きですと言うと、またしても客観的に、『ピアノ科とか、ピアニスト人達がその辺好きよね』と。なんて優しいお言葉汗

純代さんは卒業演奏で、偶然にもハンガリーを代表する作曲家のリストの曲を弾いたそうです。
| Sachita | 芸術にふれる | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |